正規店よりも
魅力がある
街のiPhone修理店の高い技術

正規店では、絶対に出来ないサービスにユーザーは引き込まれる!

  • その場で修理
  • データそのまま
  • 安心の目の前修理

正規店は『1週間預かり』&『データ消去渡し』。

あなたらなら『どっちの店で修理』をしたいと思いますか?

弊社直営の町田店がオープンした事の始まりは
Appleのクイックガレージが閉店したことでした。

居抜き店舗のお誘いを
不動産会社からいただきました。

その結果、800万円/月の売上記録を達成しました。

売上が立たずに閉店した正規店の店舗が・・・・

非正規店になった瞬間に
どうして「お客さんがやってくる」のでしょうか?

ユーザーが正規店より『魅力を感じた』以外に理由はありません。

大きな市場があなたの手の内に入ってしまう

あなたは正規店よりも
『お客さんが集まってしまう』商売を
聞いたことがありますか?

そして、即!現金収入が得られる利益率の高いビジネスモデルです。

更に!その現金収入を加速的安定が可能モデルを提案します。

もし、あなたが既に小売業をしているのなら
今!直ぐ『大きな売上』を手にすることが可能となります。

なぜならば・・・・
日本では、スマホ市場の半分以上がiPhoneだからです。

今、あなたが商売している既存客の半分以上
iPhone修理の仕事を『依頼してくれる』からです。

そして、既存客がiPhone修理のお客さんを紹介してくれるからです。

あなたは画面が割れたまま
iPhoneを使っている人を
街で見たことありませんか?

その人は、あなたのお客さんになる人です。

もしあなたがiPhoneを
水没させてしまったら
困ることはありませんか?

正規店では、驚くことに水没修理を受け付けていません

水没させたiPhoneを復旧させる優先度は
「高いですか?」それとも「低いですか?」

あなたは、水没の修理費が「高い」と聞いて諦めますか?

街のiPhone修理店が繁盛する理由に納得できましたか?

もしあなたが『兼業として』
街のiPhone修理店をスタートさせるならば

店舗に費用を1円も掛ける必要はありません。
なぜならば、
机1つのスペースがあれば充分だからです。
人件費は今のままでコストは余分にかかりません。
なぜならば、
事務員でもプロの仕事が出来るからです。

必要なお金は研修費、部品在庫、工具、加盟料の全てを含めて50万円だけです。

兼業で加盟された方々は
オープン初月に50万円以上の売り上げばかりです。
初期投資の50万円はオープン2ヶ月で回収可能でしょう。

市場が大きいから!急成長しているのです。
市場が大きいから!あなたの顧客が紹介をしてくれます。
市場が大きいから!あなたの商業圏の半分以上の人が顧客になるのです。

今、iPhone修理ビジネスを始めれば
あなたのお店の新規客が増える絶好のチャンスとなります。

具体的な店舗の収益はダウンロード資料から直ぐにご確認いただけます。

資料請求

都道府県名
市町村区
ご担当者名
お電話番号
メールアドレス
業種

会社概要

企業名 レディオブック株式会社
所在地 東京都渋谷区渋谷3-18-10 大野ビル2号館 8階
電話番号 050-5305-9308
設立 2014年7月1日
資本金 2,010万円
主要取引先 TSUTAYA(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)/ 株式会社サイバーエージェント / 三井住友海上火災保険株式会社 / ソフトバンクモバイル株式会社
役員 代表取締役 板垣雄吾
事業内容
  1. iPhone修理・買い取り・販売ビジネス
  2. ライセンスビジネス
  3. イベントプロデュース
古物商許可証 東京都公安委員会 第303311408905